準防火地域・22条区域って何が違うの?? | 蒲郡市・幸田町周辺の不動産をお探しなら丸七住宅にお任せ下さい。

丸七住宅
準防火地域・22条区域って何が違うの??

こんにちは

蒲郡店の大竹です。

今日はタイトルの通り、準防火地域・22条区域について簡単にご説明します。

準防火地域・22条区域内は建築物に一定の耐火性能や防火性能を求められます。
この耐火性能と防火性能に違いがあります。

準防火地域は下記の6つの制限に注意が必要です(代表例)。
・建築物の構造
・屋根
・外壁
・軒裏
・延焼ライン内にある開口部
・塀、門


22条区域では下記の2つの制限に注意が必要です。

・屋根
・木造建築物等の外壁

一般の方ですと設計上の制限は分からない部分が多いと思いますが、ハウスメーカーや工務店の設計士にお任せで大丈夫です。

ですが、土地選びについては注意が必要です。土地の大きさ、お値段が一緒でも、準防火地域か22条区域かで建築費用が変わってきます。

一般的に100万円ほど準防火地域のほうが高くなります(現在は材料費の高騰でお値段は上がってるかもしれないです)。

補足ですが、蒲郡、幸田町では防火地域、準防火地域以外の地域はすべて22条区域になります。

気になっている土地について、当社までご連絡いただければ、ネットからでは読み取れない部分のお話もさせていただきます。どんなことでもご質問ください。

投稿日:2022/06/04   投稿者:大竹 浩行
過去の投稿