日記 2022年3月 | 蒲郡市・幸田町周辺の不動産をお探しなら丸七住宅にお任せ下さい。

丸七住宅

日記

DIARY

先日、建売住宅をご案内しました。

その方たちは「家づくりを始めたばかりです」と仰っていて、土地を購入して注文住宅を建てるのか、

建売住宅にするのか、それとも場所を優先して中古住宅も視野に入れるのか?

お客様の悩みは尽きないようです。

同時に「疑問、難問をひとつひとつ解決していく」ことが私たちの存在意義だと

改めて感じることができました。

まずは焦らず「本当に土地なの?建売は?中古は考えないの?」と自分自身に問いかけてみるのも

良い住まいに巡り合うことだと思いました。

投稿日:2022/03/28投稿者:布川 隆

こんにちは、堀内です。

皆様、みてますでしょうか?NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。

源頼朝率いる源氏が平家を滅ぼし、鎌倉幕府を成立させる物語(と思います)ですが、面白い。

私は高校時代は世界史専攻でしたし、社会の授業中はだいたい友達とトランプをしていたのですが、なぜ日本史を専攻しなかったのだろうか…と。今からでも我が国のことを勉強しようという気持ちで大河ドラマをみています。

1192(いいくに)作ろう鎌倉幕府

と覚えた方も多いと思われますが、ただそれだけ覚えてた方も多いのではないのでしょうか?

鎌倉幕府成立までに何年間にもおよぶ戦があり、その当時の生活・文化があり、人々は何を信仰し、何を楽しみに生きていたのだろうかそんなことを思いながらみると、胸が熱くなります。

そして、今は

1185(いいはこ)作ろう鎌倉幕府

と覚えるみたいですね!

語呂合わせも勉強の方法だけど、中身を知ることが一番勉強になるゾ!中高生!

投稿日:2022/03/21投稿者:堀内 恵太

こんにちは!蒲郡店の安田です!

 

今回は分譲マンションのリフォームについてです。

購入したマンションでもリフォームできる部分とできない部分があります。

 

専有部分は基本的にリフォーム可能!

・間取り変更

・壁紙の貼り直し

・フローリングの変更

・キッチンの向きを変更 etc...

上記のように室内に関する箇所は基本的に可能です。

また、フローリングの床材はマンションによって遮音性能の指定などの縛りがあります。

 

共用部分に関することはリフォームできない可能性もあります

・窓(サッシ)の交換

・外壁の色を変更

・バルコニーの仕様変更

・インターホンの交換 etc...

上記のような件はリフォームが不可になります。

基本的には外から見える部分はできない場合が多いです。

玄関ドアの塗装は内側は可能で外側はできないなど細かい決まりもあります。

 

これはあくまで一例です。

マンションごとによってリフォーム内容の可否は違うので必ず管理規約を確認しましょう!

お隣や上下階への挨拶も忘れずに!

投稿日:2022/03/14投稿者:安田 鷹人

こんにちは

大竹です。

 

皆様、準防火地域・22条区域を聞いたことがあるでしょうか?

簡単に違いをご説明します。

 

準防火地域・22条区域内は建築物に一定の耐火性能や防火性能を求められます。

この耐火性能と防火性能に違いがあります。

準防火地域は下記の6つの制限に注意が必要です(代表例)。

・建築物の構造

・屋根

・外壁

・軒裏

・延焼ライン内にある開口部

・塀、門

22条区域では下記の2つの制限に注意が必要です。

・屋根

・木造建築物等の外壁

一般の方ですと設計上の制限は分からない部分が多いと思いますが、ハウスメーカーや工務店の設計士にお任せで大丈夫です。

ですが、土地選びについては注意が必要です。土地の大きさ、お値段が一緒でも、準防火地域か22条区域かで建築費用が変わってきます。一般的に80~100万円ほど準防火地域のほうが高くなります。気になっている土地について、当社までご連絡いただければ、ネットからでは読み取れない部分のお話をさせていただきます。

補足ですが、蒲郡、幸田町では防火地域、準防火地域以外の地域はすべて22条区域になります。

投稿日:2022/03/07投稿者:大竹 浩行
過去の投稿